Entry: main  << >>
移転のワケ

 

久しぶりに気持ちの良いお天気。この時期は本当に春と冬を行ったり来たりですね。きっと今年も本当の春まで、この思わせぶりな日差しに何度も騙されてしまうのでしょう。

 

 

さてさて、お客様と色々とお話したりもしましたが。

移転に至ったのは、とてもシンプルに言うと、子供をどこで育てたいかを考えた結果、ということです。

 

私がGigiをオープンしたのは9年前(2008年)で、当時私は独身で、結婚の予定というか、結婚したい気持ちというのがなくて、自分は独身のまま人生を終える、みたいなイメージが強くありました。

そんな人生のイメージのもと、Gigiをオープンさせたわけで、そういえばこんな記事も書いたことがありましたっけ。→

集中すると、食事も平気で後回しにできてしまう私は、お店の営業時間以外も、空いた時間はほとんど仕事をしてしまっていて、気づくと1日1食とか2食とか、でも食べる時は急にすごい量を食べるような、そんな生活をしていて、不摂生が祟って毎年夏にはひどい胃腸炎にかかったりもしていました。その様子はこちらから→

身体をすり減らすような、こんな仕事の仕方ではいけないなぁと思いながら、それ以外の仕事の仕方を知らないためになかなか生活を変えられずにいた、そんなころの2012年、縁があって結婚を。

お店のメインのことは私が担当するものの、ひとりでしていた仕事に信頼できる助っ人ができ、日々は規則正しく3食摂る生活に変わり、私の心身に、まさに平穏が訪れたのでありました。

 

現在子供が2人。

私のあの強いイメージは一体何だったのか。

小さい子供を育てながらのお店というのは、できなくはないけれど、やや大変です。

普段は問題がなかったとしても、昨年末に夫が入院した時には、店に子供を連れて来たり、ミルクの時間にはお店を一時休憩したりしながらの営業で、お客様にもご迷惑をおかけしました。

子供をどこで育てようかというのは目下夫婦の話題のひとつでしたが、入院の一件があって、いよいよ店の営業なり生活の形態なりを変えなければならないときなのだと思いました。

子育てを優先しながら営業されているお店というのもありますが、立地などを考えると、この場所(ジャスコのとなり)でそれをやるのはちょっと合わないというか、私の感覚では世の中に申し訳ない感じ。

そして私も夫も実家が青森市ではないので、選択肢の中には「青森市を離れる」ということもいつもありました。

夫の実家に近づいて仙台あたりに行こうという話も強い線でありましたが、色々な条件を総合的に考えて、私の実家のある三沢市に移住・移転という運びになりました。

 

なんだか長くなりましたね。今日はこれでおしまい。

無駄にまだ書く予定ですが、読みたい人はいるんだろうか。

お暇な方はまたお付き合いください(笑)

| Gigi | 18:45 | - | - |


Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

Mobile

qrcode